私が出会い系で出会えた女性との体験記!
【出会い系】自己紹介文3つのテンプレ披露!誰でも書ける3つのコツ!!

男性
登録時に書くプロフィール文を考えるだけでも苦痛・・・

 

男性
自己紹介文をどのように書けば女性受けが良いのか、知りたい・・・

 

男性
自己紹介文でエッチな女性が寄ってくるような書き方を知りたい!

 

 

プロフィールの自己紹介文、

ただ書くのであれば簡単です。

自分のことを書けばいいだけのことですから。

 

しかし、

女性ウケするプロフィールの自己紹介文は、

そうはいきませんよね。

 

あなたがなぜ自己紹介文を書くのを悩んだりするのか!?

 

  • 女性登録者からの印象が良くなる!
  • そして読んで会いたいと思う!
  • あわよくばエッチしたくなる!

 

そういう自己紹介文を書きたいから、

どうやって書けばいいのかを悩むんですよね!

 

また、

出会い系をやっていても、

女性となかなか出会えない・・・

それは自己紹介文がいけないのか・・・

と悩む方もたくさんいらっしゃるはずです!

 

タクミ
今まで10年近く、
何十人もの女性と出会ってきた私にとって、
プロフィールの自己紹介文も
ノウハウを持っています。

今回はそんな
プロフィールの自己紹介文はどのように書けばいいか!

3つのテンプレを用いて解説していきます。

 

 

この3つさえ気をつければ女性の目に留まる自己紹介文が書ける!!

 

プロフィールの自己紹介文は、

誰でもわかっているとは思いますが

重要です。

 

ただし、

私自身のことを言わせてもらうと・・・

私は出会い系でアダルト掲示板書き込みからの、

女性とのやり取りを推奨しています。

 

私の中での重要度ですと実は、

アダルト掲示板書き込み文>プロフィール自己紹介文

なのです。

 

ここでの詳しい話は論点がズレてしまいますので、

多くは言いませんが、

アダルト掲示板書き込みからの女性と絡むやり方でも、

プロフィール自己紹介文は重要です。

 

ここでは、

私が考える自己紹介文を作るキーポイントを解説していきます。

 

それを理解した上で、

次に例文を3つ紹介しながら、

解説していきます。

 

という前に・・・

これを大前提として書いてください!!

それは・・・

他の男性登録者よりも目立つ自己紹介文を書く!!

ことです。

 

たくさんの中から選ばれるには、

まず目立たないと女性の目に留まりません。

 

ここからは目立つにはどのように書けばいいのか!?

についての解説です!

 

 

文章量は多めに!!

 

これは必須です!!

プロフィールの自己紹介文はサイトによって文字数は違いますが、

文字制限があります。

 

そのギリギリまで書くことをオススメしたいです。

 

理由として、

他の男性登録者はそこまで文字数を書いていないからです。

 

その時点で目立っています。

 

人によっては、

文字ばかり書いても誰も読まないよ!!

と力説されている方もいます。

 

ところが、

女性が知りたい男性の自己紹介文が長いからと言って、

途中で諦めますかねえ・・・

 

興味ない男性の長い自己紹介文なら、

読まない・・・というのは理屈が通りますが・・・

 

その男性に女性が興味あるのなら、

一つでも多くのことを知りたいはずですよね。

 

そう考えると文字数はできるだけ多く書くべきなのです。

むやみにただ書くだけではダメですよ!

 

その書き方は、

例文で紹介しますね!

 

あなた視点でなく女性視点で書く!!

 

これ、

できていない男性、

すごく多いです。

 

別の記事でしっかり書いていますので、

詳しくはそちらを読んでください。

 

 

自分視点でなく、

女性視点をして自己紹介文を書くということでは、

女性が知りたい情報

女性が男性の親近感の湧く

ことなのです。

 

あなたが

訴えたい情報を書くのではありません。

 

言葉で言うのは簡単ですが、

これすらほとんどの男性はできていません。

 

 

わかりやすいく例えを挙げますと・・・

『悪い例』

趣味は自分の車の整備で休みの人いえば車ばかりいじっています

『良い例』

趣味はドライブで道の駅巡りをして甘いものばかりを食べています・・・笑

 

このどこが自分視点でどこが女性視点なのか・・・

わからない人にはわからないのです。

 

悪い例での車の整備ですが、

悪い趣味でなく誇れる趣味です。

 

しかし、

この趣味に女性はどのように入っていけますか?

 

女性がこの趣味を見ても男性と一緒に楽しみながら、

と言う感じの趣味ではないですよね。

なので、

正直に書いたとしても、

女性にいいイメージを抱かせないことを書いてしまっていると言うことで、

これは残念ながら自分視点、と言うことになってしまいます。

 

一方、

良い例を見ると、

男性の趣味に女性が自然と絡める内容となっていますよね。

 

道の駅で甘いもの巡りって、

まさしく女性が飛びつきそうな内容です。

 

書いている男性が、

道の駅巡りや甘いもの巡りが本当に趣味かどうかは別として・・・

女性が男性の趣味に共有できる内容となっていますので、

これは女性視点で書かれている、

と言えます。

 

 

 

広く浅く、書くか、狭く深く、書くか、どっちかに絞る

 

この後の例文で詳しく説明しますが、

一般的な自己紹介を書くなら、

広く浅くと言う感じで書いた方がいいです。

 

自己紹介を一点に当てると言うより、

多くのことを浅く書くことが、

読む相手にとってどのような人となりかが分かり易いです。

 

一方、

狭く深くは一般的な自己紹介ではなく、

このような女性を求めている!

私はこのような性癖がある!

と言った感じで書かれる場合にオススメします。

 

詳しくは例文のところで解説しますが、

一番いけないのが、

狭く浅くです。

 

相手女性に全く伝わりません・・・

詳しくは後ほど・・・

 

 

 

違うタイプの例文からどのような仕様に当てはまるかを解説!

 

それでは、

タイプ別の自己紹介の例文を紹介していきます。

 

全ての例文が、

先ほど紹介したことを踏まえて書かれています。

 

オーソドックスな自己紹介文型(広く浅く)

例文1
はじめまして
タクミと言います。


私はこのサイトで、

相手のプライバシーを尊重しつつも、
お互いに癒し合うことができる
一人の女性を求めて登録しました。


私は◯◯の仕事をしています。
休みは平日のみなので、
平日休みの方と、

時間を合わせやすいです。


顔は年齢よりも、

若く見られることが多いです。
目が二重で大きいので、
たまに
「整形したの?」と、
勘違いされることもあります・・・
(もちろん整形はしていません)


趣味というほどではありませんが、
気分転換として
ドライブをするのが好きです。
もし出会えたら、
楽しくドライブをしたいな、
なんて思ったりしています。
ちなみに車は、
今流行りのSUVで、
軽ではありません!


ドライブが趣味な通り、
長距離運転が苦にならないので、
県内であれば多少遠くても、
全然気になりません。

書かれていることで、

少しでも気になるようでしたら、
返信やいいね!
をしていただけると嬉しいです。

 

例文を解説していきます。

 


私はこのサイトで、

相手のプライバシーを尊重しつつも、
お互いに癒し合うことができる
一人の女性を求めて登録しました。

自分がどういう女性を探しているのか、

どういう目的で出会い系サイトに登録したのか、

を文の最初に持ってきています。

 

女性からすると、

その人の人となり以上に、

男性の目的やどのような女性がいいのか、

を知って初めて次のお話へとつながりますので、

私は冒頭にこの文を持ってくるのがベストと考えます。

 

 


私は◯◯の仕事をしています。
休みは平日のみなので、
平日休みの方と、
時間を合わせやすいです。

簡単な仕事内容とともに、

休みの日を提示しているので、

読み手側の女性は自分と休みが合う人なのか、

認識することができますね。

 

 


顔は年齢よりも、
若く見られることが多いです。
目が二重で大きいので、
たまに
「整形したの?」と、
勘違いされることもあります・・・
(もちろん整形はしていません)

 

プロフィールにばっちり顔写真を貼っている人は、

必要ありませんが、

出会い系では貼ることができない男性も多いはずです。

 

 

それでも、

女性は男性がどんな顔をしているのか知りたいです。

なので、

顔の特徴を説明することで、

少しでも女性が男性の顔を想像できるように説明しています。

 

似ている有名人の名前を書くのも、

一つの方法ですね。

 

 


趣味というほどではありませんが、
気分転換として
ドライブをするのが好きです。
もし出会えたら、
楽しくドライブをしたいな、
なんて思ったりしています。
ちなみに車は、
今流行りのSUVで、
軽ではありません!

 

趣味の部分です。

女性視点の箇所で説明しましたが、

馬鹿正直に自分の趣味をそのまま書くのでなく、

相手女性もが絡めるような趣味を書くことで、

女性が男性にスーッと入っていきやすい環境を作ります。

 

あと、

車は何気に女性にとってこだわりますので、

車種をかければ書いてもいいですし、

例文のようなSUVやセダンといった

車のタイプを書くのもいいです。

ただ、

軽自動車は女性によっては、

嫌がる方もいますので・・・

 

 


ドライブが趣味な通り、
長距離運転が苦にならないので、
県内であれば多少遠くても、
全然気になりません。

 

趣味のドライブと絡めて、

県内であればどこへでも移動することができます!

とアピールしています。

 

また、

ここでは書きませんでしたが、

希望の年齢設定や女性の見た目とかも、

プロフィールに書くことをオススメします。

 

 

自己紹介する項目を多くし内容は女性が知りたい程度に!(広く浅く)

みなさんがよく書かれるであろう、

オーソドックスな自己紹介文です。

 

ここで意識するのは、

自己紹介する項目を一つでも多く、

そして項目ごとはそれほど深掘りせずに、

読むであろう女性が知りたい程度の内容で書くことです。

 

少しでもどこかで内容を深掘りしてしまうと、

文字制限の絡みもあり、

たくさんの項目を書くことができなくなりますので、

気をつけてください。

 

この例文では、

  • 出会い系に登録した目的
  • 仕事
  • お休み
  • 自分の顔の特徴
  • 趣味
  • 出会える範囲

 

と女性が知りたい項目を詰め込めていますが、

 

  • 男でありながらデザート巡りが趣味(食べ物系)
  • デートスポットへ暇さえあれば遊びに行く

 

など、

考えればまだ書けることはたくさんありますよね!

 

アダルト掲示板書き込みをするならこの型がオススメ!なぜ?

 

では、

私が出会い系で欲求不満な女性に出会いたいなら、

アダルト掲示板書き込みをオススメしていますが、

アダルト掲示板書き込みをするなら、

プロフィールの自己紹介文はこの型がオススメなのです。

 

実は、

これには理由があるのです。

 

アダルト掲示板に足あとをつけた女性に、

追撃メールをすることで、

欲求不満の女性を見つけやすくなり、

うまくいけば簡単に出会えてしまう!

 

これがアダルト掲示板をオススメする理由ですが、

足あとをつけた女性に追撃メールをし、

そのメールを見た女性、

その半分近くが、

メールを送ってきた男性のプロフィールを見に行くのです。

 

欲求不満な女性からすると、

アダルト掲示板書き込みでその男性がどんな女性を求め、

どんなエッチをするのかの情報は、

ある程度把握できるわけです。

 

あと、

知りたいことはその人の人となりを知りたいことになります。

 

なので、

男性からメールが来た後に、

男性のプロフィールを見に行くわけなのです。

 

ところが、

メールをくれた男性の、

人となりを知りたいためにプロフィールを見に行っても、

アダルト掲示板と同じようなことが書かれていては、

意味がありません。

 

このようの女性視点でのストーリーとして見ると、

ここは一般的な自己紹介文が一番適していると言えます。

 

 

デート提案型(狭く深く型)

 

次は少し特殊な例文です。

あくまでも、

女性にこのようなデートをしたい!

という内容の自己紹介例文です。

 

例文2
私はもちろん車を持っています。
しかし、
あえて電車旅で、
デートをしてくれる人を求めています。

二人で綺麗な景色を見ながら、
楽しく話したり、
車では絶対にできない
ビールを二人で、
飲んだりすることもできますよね!

お寿司は好きですか?
お魚の美味しい海沿いまで電車で行き、
そこで回らないお寿司屋で、
お寿司をたらふく食べたいですね!

そんなちょっと変わったデートですけど、
興味ある方いますか?

私は
周りから優しいとよく言われます。
ほとんど怒った表情を、
見せたことないかもしれません。

興味ありましたら、
よろしくお願いします!

 

私は、

男性登録者のプロフィールを2度ほど、

女性の力を借りて見たことがありますが、

こんな個性的なことを書いている人は、

もちろん見ませんでした!

 

即肉体関係というよりは、

まずはデートから!

という例文になります。

 

男性が自己紹介文で書かないであろう、

デートプランを書いています。

 

  • 車があるのに電車
  • カフェやレストランでなく寿司屋

 

内容で被ることはほぼ考えられませんね。

だから他の男性登録者よりも目立つのです。

 

こんなの、

誰も女性寄ってこないでしょう・・・

と思われましたね。

 

私はこれで

3人とデートすることに成功しています

5年ほど前のお話ですけど・・・

 

でもその日は肉体関係無しで、

次のデートにこぎつけられた1人と、

二回目で肉体関係になりました。

 

これはあくまでも例文ですので、

自分がしたいデートプランをぶつけつつ、

他の男性登録者とどのように区別つけるようにするかが、

ポイントとなってきますね。

 

 

プロフィール側からアダルト系女性を拾う例文

ラブホテル室内

 

最後に・・・

あなたは

出会い系で欲求不満な女性と出会い、

エッチしたいでしょうから!?

 

そういう人のためにもう一つ、

例文を紹介します。

 

例文3

もしかして、

欲求不満な時に、
秘密でエッチできるような
男性をお探しですか?

はじめまして
タクミと言います。


私は女性が男性以上に感じてほしいと、
常に思いながら女性に接しています。


秘密厳守は当然守りますし、
あなたの嫌がるようなことをしないように、
気をつけます。


以前にサイトで出会った女性との体験を、

日記欄に書いていますので、
もし気になるようでしたら、
お読みいただければありがたいです。


お茶やランチ、
ドライブをするのも好きですので、
お互いに気が向いたら
そういうデートもいいですね!


もし初めて会って見て、
生理的に合わないなどで、
帰りたくなれば
断っても大丈夫ですので。

 

 


もしかして、

欲求不満な時に、
秘密でエッチできるような
男性をお探しですか?

もう、

女性に対してど直球ですよね!

 

あなたは、

こんなことを書くと女性が引くのでは・・・!?

と思ったりしましたか?

 

でも、

これ欲求不満な女性からしたら

引くどころか、

こんな人を探していた!

という気持ちになるのです。

 

ここでは簡単に説明しますが、

女性がセックスできる人を探しているのに、

男性がお茶を誘うような文を書いていたら、

女性はその男性ではない!

と判断しますよね。

 

その女性には、

セックスができるよ!

という文でないといけませんよね!

 

 

 


私は女性が男性以上に感じてほしいと、
常に思いながら女性に接しています。

男性視点でのセックスでなく、

女性が感じることを優先させるセックスをアピールしています。

 

欲求不満な女性は、

ただ単に男性とセックスだけをしたいのでなく、

自分の欲求不満を解消してくれるセックスを望んでいるわけで、

この文で、

女性が感じるセックスを心掛けている、

と女性にアピールする形になっています。

 

 


秘密厳守は当然守りますし、
あなたの嫌がるようなことをしないように、
気をつけます。

ここは重要な点です。

女性はどんな男性かを吟味した上で、

男性を選ぶわけではありません。

どんな男性か、

よりも自分の欲求不満を解消してくれる男性を探しているのです。

 

つまり、

どんな男性なのかは後回しということになりますが、

最低限の補償は女性としては必要ですよね。

 

ここで書いた、

  • 秘密主義
  • 嫌がることをしない

の他にも、

  • 避妊はしっかりやる
  • 写真は撮らない
  • など・・・

と女性に対する最低限のマナーは守りますよ!

を書くことで、

女性は、

相手の男性が

最低限のマナーは守ってくれる人と認識し、

会いやすくなる、

という効果を狙っています。

 

 


以前にサイトで出会った女性との体験を、

日記欄に書いていますので、
もし気になるようでしたら、
お読みいただければありがたいです。

別の記事で出会い系サイトにある、

日記機能を有効に使うことを解説しています。

詳しく知りたい方は、

日記機能を解説した別の記事を読んでみてください。

 

 

日記に書かれた、

具体的なエッチ内容をみてもらうことで、

欲求不満な女性をよりその気にさせてくれます。

 

日記機能を有効に使い、

プロフィールで日記も読んでもらうように誘導するだけで、

効果は高くなります。

 

 

 


お茶やランチ、
ドライブをするのも好きですので、
お互いに気が向いたら
そういうデートもいいですね!

実はこの内容は、

女性への逃げ道と思ってください。

 

男性は、

お茶やドライブなんてあまり望んでいませんよね。

 

でもあえて書くことで、

自分がもし相手男性を気に入らない時の、

逃げ道を作ることで、

会ってからエッチは無理!

と思ってもお茶やドライブで逃げることができる!

と思わせるためです。

 

逃げ道を作る意味は、

より気軽に出会えることができる、

演出とも言えますね。

 

 


もし初めて会って見て、
生理的に合わないなどで、
帰りたくなれば
断っても大丈夫ですので。

これもさっきの⑤の部分と一緒の効果です。

ここでは、

ちゃんとわかるように女性に説明しています。

 

こういう逃げ道って、

意外と重要です!

 

※注意
例文3はアダルトな内容です。

出会い系サイトの中で、
ハッピーメールでは、
自己紹介文にアダルトな内容を書くことに制限が設けられています。

その制限とは、
アプリ版ではアダルトな自己紹介文を表記することをできなくしているのです。

アプリ版を使っている女性登録者も多いことから、
ハッピーメールでの自己紹介文でのアダルトな内容の表記は、
しない方が賢明です。

 

 

プロフィール検索から欲求不満女性を探し出す方法

 

プロフィールの自己紹介文から、

欲求不満な女性を見つけてアプローチする、

例文3はそんな内容となっています。

 

例文3を書く目的は、

アダルト掲示板書き込みとほぼ同じで、

欲求不満な女性が自己紹介文を見ることで足あとをつけ、

追撃メールでやり取りする、

というのを目的としたやり方です。

 

ところが、

私ははアダルト掲示板書き込みと比較して、

やはり、

アダルト掲示板書き込みの方がパワーがあると考えています。

 

ただ、

アダルト掲示板書き込みをやっても、

メールや足あとが全然付かない・・・

と悩まれている方であれば、

アダルト掲示板書き込みを止めて、

プロフィールの自己紹介文を例文3のような内容で、

書いてみるのも良いかもしれませんね。

 

 

また、

例文1の説明で書きましたが、

アダルト掲示板書き込みを行うのであれば、

プロフィールの自己紹介文は、

この例文3ではなく、

例文1の方をオススメします。

 

 

女性視点な書き方でライバルとの差別化を!!

ライバル

 

自己紹介文を書く大事なポイントで、

女性視点で書くことを挙げていますが、

例文3は女性視点が特に重要となってきます。

 

その理由として、

  1. アダルトな内容の他の男性登録者のほとんどは自分視点
  2. 女性視点で書くことで誠実な人間をアピールできる

 

が考えられます。

 

  1. アダルトな内容の他の男性登録者は女性視点で書かれていない

女性がアダルトな自己紹介文を読んで、

抱かれて見たいなあ・・・

この人なら欲求不満を解消してくれそう・・・

そう思わせる書き方をほとんど男性はしていません。

 

例文3で女性視点として書かれているのが、

②の段落と③の段落の部分です。

 

特に、


私は女性が男性以上に感じてほしいと、
常に思いながら女性に接しています。

は女性の心を動かす書き方の一つです。

 

出会い系では男性が他の男性登録者の、

プロフィールを見ることはできませんので、

どうすれば他の男性の書いてあることがわかるかと言いますと・・・

 

出会い系ではありませんが、

Twitterで、

よく欲求不満な女性は私のDMへ!

という感じで女性を募集してる男性がいます。

 

その人の自己紹介文やツイートを見てもらうと、

私の言いたいことがよくわかります。

 

ほとんど女性視点で書いている人はいませんから。

ああいう書き方をしていては、

女性の心が動くことはまずありません。

 

 

2.女性視点で書くことで誠実な人間をアピールできる

女性視点で自己紹介文を書くことで、

自然と書いている男性は女性のことを思ってくれる男性!

と誠実さをもアピールすることができます。

 

私は、

アダルト掲示板書き込みの方ですが、

女性のことを思える誠実な人、

って複数の女性から言われたりしています。

 

絶対出会える自己紹介文は無い!がより多くより女性視点で書いて他より目立とう!

 

この自己紹介文を書けば、

誰でも絶対に女性と出会うことができる!

 

みなさんは多分に、

そのことを期待されて、

私のこの記事を読まれたことでしょう。

 

私から言わせてもらえれば、

そんな自己紹介文があったら、

私がお金を払ってでも?

教えてもらいたいものです。

 

答えはそういうものはあるようでいて、

無いものだと私は思っています。

 

ただし、

序盤で解説した3つのポイント

 

  • 文章量は多めに!!
  • あなた視点でなく女性視点で書く!!
  • 広く浅く、書くか、狭く深く、書くか、どっちかに絞る

 

さえ気をつければ、

誰でも他の男性登録者との差別化ができ、

女性から好感を持たれる文章を書くことができるはずです。

 

私が提示した例文をそのまま使うのも構いませんが、

3つのポイントを気を付けて、

自分で書けるようになることを一番オススメしたいです。

 

例文をそのまま使うと、

同じことを思った人と自己紹介文が被ってしまう可能性だってあります。

 

ならば

絶対に他の人と被ることのない、

自分で考えた自己紹介文を掲載することが、

最高の自己紹介文となるはずです。

 

コメントを残す

タクミ公式メールマガジンのご案内!

 

 

「出会い系でまだ女性と出会えない!」

「出会い系で女性と会ってもエッチを拒否される!」

「出会い系にお金を投資してる割には満足な出会いに至ってない!」

タクミ公式のメールマガジンは、このような出会い系サイトでの出会いが

0(ゼロ)かほぼ0(ゼロ)、のあなたに向けた内容となっています。

 

ブログやTwitterにも書かれていないような内容や、有益なノウハウも紹介しています。

 

『出会い系であなたのお望みな女性と出会ってみたい!』

と思われているあなた、ぜひ無料のタクミ公式メールマガジンを購読することをお勧めします!

 

おすすめの記事